【もう迷わない】Kindle端末の購入オプション全9種の選び方【 Paperwhite・Oasis】

KindlePaperwhite
困っているネコ
Kindle端末を購入したいんだけど、オプションが多くてよくわからないよ。どのオプションが必要なのか教えて欲しいな。

こんなお悩みを解決します。

✅この記事で得られること

本記事の内容の図解

✅本記事の信頼性

  • ざきおは年間100冊以上の本を読むKindle Unlimitedユーザーです。
  • 実際にKindle Paperwhiteで読書しています。
そんなざきおが、Kindle端末購入時のオプションについて解説します。
ざきお

この記事では、自分のKindle端末に必要なオプションが理解できます。

記事を読み終える頃には自分に必要なオプションが理解でき、安心してKindle端末が手に入りますよ!

どんな人に必要なオプションなのか、丁寧に解説しますね。
ざきお

さっそく本題へ移りましょう。

Kindle端末のオプションは全9種【 Paperwhite・Oasis】

Kindle

Kindle端末には、購入時に選ばなくてはいけないオプションが全部で9種類あります。

実際にKindle Paperwhiteの商品ページをみてみると、こんな感じです。

Kindle Paperwhiteの商品ページ

まとめると、以下の9つのオプションがあります。

  • カラー
  • 容量
  • 広告
  • 接続方法
  • 3ヶ月分のKindle Unlimited
  • カバー
  • 保護フィルム
  • 充電器
  • 延長保証

オプションの選び方は、あなたのライフスタイル次第です。

以下、それぞれのオプションがどんな人に必要なのかを解説していきます。

Kindle端末のカラーバリエーション【 Paperwhite・Oasis】

Kindle

Kindle端末のカラーバリエーションは、シリーズ毎に異なります。

Kindle Paperwhiteが最も多く、4種類のカラーから選ぶことができます。

好きなカラーを選んでおけば、オッケーです。

詳しくは、【最新版】Kindle Paperwhiteのカラーは4種類!お得な購入方法も紹介を読んでみてくださいね。

Kindle端末の容量【8GB or 32GB】

Kindle

無印Kindleの容量は、8GBのみとなっています。

一方で PaperwhiteとOasisは、8GBと32GBから選ばなくてはなりません。

基本的には活字メインで利用するなら8GB、漫画や雑誌などに利用するなら32GBがおすすめです。

詳しくは、【何冊?】Kindle端末の容量は8GB32GBどっち?用途別おすすめ【Paperwhite・Oasis】を読んでみてくださいね。

Kindle端末の広告【広告つきor広告なし】

kindle

Kindle端末を購入する際は、広告の有無を選ばなくてはなりません。

広告ありの方が、2,000円安く購入できます。

そのため安さ優先の方や、Kindleのセール情報が知りたい方には、広告ありがおすすめです。

一方でより快適に読書したい方には、広告なしがおすすめです。

詳しくは、Kindle Paperwhite広告ありなしどっち?表示広告を画像で解説【広告なしがおすすめ】を読んでみてくださいね。

Kindle端末の接続方法【Wi-FiのみorWi-Fi+4G】

kindleで読書する人

無印Kindleの接続方法は、Wi-Fiのみです。

一方で PaperwhiteとOasisは、Wi-FiのみとWi-Fi+4Gのどちらかを選ばなくてはなりません。

身近にWi-Fi環境があるならWi-Fiのみ、ないならWi-Fi+4Gを選んでおけばオッケーです。

詳しくは、Kindle端末に4Gは必要?WiFiのみモデルと徹底比較【Paperwhite・Oasis】を読んでみてくださいね。

Kindle端末の3ヶ月分のKindle Unlimitedつきオプション【 Paperwhite・Oasis】

Kindle Unlimited

Kindle端末には、購入時に3ヶ月分のKindle Unlimited(2,940円相当)をつけることができます。

Kindle Unlimitedとは、200万冊以上の本が読める定額読み放題サービスのことです。

価格そのままでつけられるので、とりあえずつけておきましょう。

詳しくは、Kindle端末の【3ヵ月分のKindle Unlimitedつき】購入方法【Paperwhite・Oasis】を読んでみてくださいね。

Kindle端末のカバー【 Paperwhite・Oasis】

Kindle端末には、カバーが必要です。

なぜならKindle端末のディスプレイは割れやすく、割れたら致命的だからです。

せっかくの読書に特化した機能も、ディスプレイが破損しては意味がありません。

読書に集中できるよう、心配事は取り除いておきましょう。

詳しくは、Kindleにカバーは必要?おすすめカバー5選と選び方も紹介【2021】を読んでみてくださいね。

Kindle端末の保護フィルム【 Paperwhite・Oasis】

Kindle

カバーと同様の理由で、Kindle端末には保護フィルムも必要です。

保護フィルムにはディスプレイ保護機能に加えて、さまざまな機能を付加されています。

自分好みの機能を持った保護フィルムを選びましょう。

詳しくは、Kindle端末に保護フィルムは必要?おすすめ保護フィルム3選も紹介を読んでみてくださいね。

Kindle端末の充電器【 Paperwhite・Oasis】

Kindle端末には、付属品として充電ケーブルがついてきます。

しかし充電器本体はついてきません。

iPhoneの充電器にKindle端末用の充電ケーブルを差し込めば、充電できます。

そのためiPhoneユーザーの方は、Kindle端末用の充電器は不要です。

Androidユーザーの方は、Kindle端末用の充電ケーブルに対応した充電器を用意しましょう。

Kindle端末の延長保証【 Paperwhite・Oasis】

計画を立てている人

Kindle端末には、購入時に延長保証をつけることができます。

延長保証とは通常1年のメーカー保証のところを、2年or3年保証してくれるオプションです。

その上メーカー保証では保証対象外の事故保証もついてきます。

価格は2年保証で1,680円、3年保証で2,230円となっています。

延長保証は必要なのかというと、答えはイエスです。

理由は以下の3つです。

  • 保証期間が1年では短い
  • メーカー保証では、ディスプレイ破損が保証されない
  • メーカー保証では、バッテリー劣化が保証されない

Kindle端末を長く愛用していきたいのであれば、延長保証は必須といえます。

詳しくは、Kindle端末に延長保証は必要?メリット・デメリットを徹底解説【 Paperwhite・Oasis】を読んでみてくださいね。

Kindle端末のお得な購入方法【 Paperwhite・Oasis】

虫眼鏡

最後にKindle端末のお得な購入方法をご紹介します。

Kindle端末には購入時にオプションとして、3ヶ月分のKindle Unlimited(2,940円相当)をつけることができます。

お値段そのままでつけられるので、Kindle端末を購入する際は必ずチェックしましょう。

詳しくは、端末の【3ヵ月分のKindle Unlimitedつき】購入方法にて解説していますよ。


✅Amazonでお買い物をするなら、Amazonギフト券をチャージして使うAmazonチャージがお得ですよ。

Amazonチャージの説明

まとめ:Kindle端末に自分好みのオプションをつけて、快適に読書しよう!

感動している人

以上がKindle端末のオプションに関するご説明となります。

簡単におさらいしておきましょう。

  • 活字メインなら8GB、漫画メインなら32GB
  • 読書に集中したいなら、広告なし
  • 身近にWi-Fi環境がないなら、Wi-Fi+4G
  • 3ヶ月分のKindle Unlimitedは、つけておいて損なし
  • カバーは必須
  • 保護フィルムも必須
  • 充電器は、Kindle対応のものを持っていない場合必要
  • 長く愛用したいなら、延長保証は必須

自分好みのオプションを選んで、Kindle端末をカスタマイズしましょう。

Kindle端末の初期設定については、【5分】Kindle Paperwhiteの初期設定を画像15枚で解説にて解説していますよ。

その他アクセサリーについては、Kindle端末おすすめアクセサリー5種12商品【カバー・フィルム・スタンド・ストラップ・バッテリー】を参考にしてみてくださいね。

そしてKindle端末で読書を楽しむなら、Kindle Unlimitedが相性抜群です。

Kindle Unlimitedとは、月額980円で電子書籍200万冊以上の本が読み放題となるサービスです。

幅広いラインナップから好きなだけ本を読むことができます。

Kindle Unlimitedは多くの人にとって、値段以上の価値があることは間違いありません。

今なら30日無料で体験できるので、とりあえず登録してみるのがおすすめですよ。

>>Kindle Unlimitedを無料で試してみる

>>30日無料のKindle Unlimited登録方法を画像で解説

✅Kindle Unlimitedについて詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてくださいね。

>>Kindle Unlimitedを1年以上使った僕が徹底レビュー

>>Kindle Unlimitedの口コミ・評判36件まとめ

スキマ時間を活用したい方には、Audibleもおすすめです。

Audibleとは、Amazonが提供するプロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。

有名人やナレーターが読み上げるので、聴きやすさや臨場感が増してインプット効率が上がります。

Kindleと相性抜群のサービスで、読書の質の向上やスキマ時間のさらなる活用も期待できますよ。

家事や移動の時間をさらに有効活用したい方にピッタリです。

今なら2ヶ月無料で利用できるので、とりあえずタダで聴いてみるのがおすすめですよ。

>>Audibleを無料で試してみる

どちらもKindle端末と相性抜群のサービスなので、読書の質が劇的に上がること間違いなしですよ。

Kindle端末を手に入れて、快適な読書ライフをスタートしましょう!

© 2021 ナレッジ・マグネット