説明画像を作れる無料アプリSkitchの使い方【ブロガー必須】

skitch
困っている人
ブログで手順系の記事を書くときに便利な画像編集アプリはないかなあ。テキスト・矢印・枠線挿入やモザイク加工のやり方が知りたいな。

こんなお悩みを解決します。

✅この記事で得られること

  • 説明画像の作り方
  • 画像にテキスト・矢印・枠線・モザイク加工を入れる方法
  • 画像編集アプリSkitchの使い方

✅本記事の信頼性

  • 実際にざきおが説明画像作成に使っている方法を紹介します。
画像を使って、初心者目線で丁寧に解説しますね。
ざきお

この記事では、ちょっとした説明画像の編集方法が理解できます。

記事を読み終える頃には、画像にテキスト・矢印・枠線・モザイク加工を入れられるようになり、ブログの執筆効率が格段に上がりますよ!

ブログ1ヶ月目のざきおでも使い方をマスターできたので、安心してくださいね。
ざきお

さっそく本題へ移りましょう。

Skitchとは

skitchロゴ

Skitchとは手順解説系の記事に挿入する画像に、テキスト・矢印・枠線・モザイク加工などを直感的に入れられるアプリです。

Evernote社が提供する画像編集アプリで、Evernoteの機能の一つとして利用できます。

もともと有料だったアプリをEvernote社が買収して無料で提供するようになったので、現在は無料で利用できます

Windows版、iOS版、Android版のサポートは終了しており、現在はMac版のみダウンロード可能です。

Skitchの使い方

スマホ

Skitchの使い方は、以下の手順で説明していきますね。

  • Skitchをダウンロードする
  • 画像を開く
  • カラーを設定する
  • サイズを設定する
  • テキストを挿入する
  • 矢印を挿入する
  • 枠線を挿入する
  • モザイク加工する
  • 画像を保存する
  • 便利なショートカットキー

1:Skitchをダウンロードする

まずはSkitchをダウンロードしましょう。

skitch

MAC版ダウンロード」から入手できます。

2:画像を開く

Skitchをダウンロードしてファイルを開くと、以下のような画面が表示されますので、画像をアップロードしましょう。

skitch

画像またはPDFを開く」を選択し、画像をアップロードします。

3:カラーを設定する

以下の手順でカラーを選択しましょう。

skitch

カラーアイコン」をクリックします。

skitch

好みのカラーを選択します。

一番下のカラフルなアイコンをクリックすると、オリジナルカラーをカスタムできますよ!
ざきお

4:サイズを設定する

続いて挿入コンテンツのサイズを設定します。

skitch

サイズアイコン」をクリックします。

skitch

好みのサイズ(太さ)を選択しましょう。

5:テキストを挿入する

skitch

テキストアイコン」を選択して画像内をクリックすると、テキストを挿入できます。

挿入したテキストをクリックすれば、大きさや位置を調整できますよ!
ざきお

6:矢印を挿入する

skitch

矢印アイコン」を選択して画像内をクリックすると、矢印を挿入できます。

挿入した矢印は、角度も調整できますよ!
ざきお

7:枠線を挿入する

skitch

枠線アイコン」を選択して画像内をクリックすると、枠線を挿入できます。

こちらも矢印と同様に角度も調整でき、種類も四角・丸みのある四角・楕円などがあります。
ざきお

8:モザイク加工する

skitch

モザイクアイコン」を選択して画像内を選択すると、モザイク加工できます。

9:画像を保存する

Skitchで編集した画像は、Evernoteアカウントと連携することで保存することができます。

Evernoteは画像の保存機能だけでなく多彩なメモ機能もついていますので、無料版を登録しておくのがおすすめです。

どうしてもEvernoteに登録したくない場合は、スクリーンショットを使って保存しましょう。

スクリーンショットは、コマンド+シフト+3で全画面コマンド+シフト+4で一部選択ができますよ。
ざきお

10:便利なショートカットキー

最後にSkitchの操作中に使える便利なショートカットキーをご紹介します。

  • コマンド+c → コピー
  • コマンド+v → ペースト
  • deleteキー → 削除
  • コマンド+z → 1つ前の作業に戻る
  • コマンド+シフト+z → 「1つ前の作業に戻る」を取り消す
ショートカットキーをマスターして、作業効率をアップしましょう!
ざきお

まとめ:Skitchを活用して、作業効率をアップしよう!

感動している人

以上が画像編集アプリSkitchの使い方となります。

簡単におさらいしておきましょう。

  • Skitchを使えば、画像にテキスト・矢印・枠線・モザイクが挿入できる
  • 編集した画像を保存するには、Evernoteに登録する必要あり
  • ショートカットキーを使えば、作業効率がさらにアップする

Skitchは操作性がシンプルで、直感的に画像編集できるのが特徴です。

そのため多くのブロガーが、手順解説記事の画像編集に利用しています。

みなさんもぜひSkitchを活用して、ブログの作業効率やクオリティー向上を目指しましょう!

© 2021 ナレッジ・マグネット