【知らないと危険】ブログの収益化が難しいと言われる理由5つと解決策

お金
困っているネコ
ブログを収益化したいんだけど、難しいって本当?

こんなお悩みを解決します。

✅この記事で得られること

ブログの収益化が難しいと言われる理由と解決策と収益化手順

✅本記事の信頼性(僕のプロフィール)

  • 2週間5記事でGoogleアドセンスに合格
  • 月間収益5桁達成
  • 検索順位1位のキーワード10件以上
  • 検索順位1桁のキーワード数十件
  • Twitterフォロワー2,000人
そんな僕が、ブログの収益化が難しいと言われる理由を解説します。
ざきお

よく「ブログの収益化は難しい」と言われますが、正しいやり方を知っていればぶっちゃけ簡単です。

この記事では、ブログ初心者が収益化が難しいと感じる理由と解決策について解説します。

記事を読み終える頃にはブログの収益化が完了し、ガッツリ稼ぐ第一歩を踏み出せますよ。

ブログの収益化までの手順も、丁寧に解説しますね。
ざきお

さっそく本題へ移りましょう。

ブログの収益化が難しいと言われる理由

アメリカ紙幣

ブログの収益化が難しいと言われる理由は、以下の通りです。

✅ブログの収益化が難しいと言われる理由

  • 日記ブログでは収益化できないから
  • ブログを継続できないから
  • Googleアドセンス審査が厳しいから
  • Googleアドセンスの単価が安いから
  • SEOで検索上位を取るのが難しくなったから

理由1:日記ブログでは収益化できないから

ブログの収益化が難しいと言われる理由の1つ目は、日記ブログでは稼げないからです。

なぜならブログを収益化するには、読者の悩みを解決する記事を書かなくてはならないからです。

あなたの日常をつらつらと書いても、誰の悩みも解決できませんよね?

それに日記ブログでは検索順位が取れないので、誰にも読んでもらえませんからね。
ざきお

Googleはユーザーに役立つブログや記事を評価し、検索上位に表示します。

つまり誰の悩みも解決しないあなたの日記を書いても、ブログを収益化するのは難しいというわけです。

有名人でもない限り、日記に需要はありませんからね。
ざきお

どんなビジネスでもそうですが、お金は価値の対価として支払われます。

例えばレストランなら、美味しい料理・おしゃれな空間・丁寧な接客の対価としてお金を貰っていますよね?

ブログも同じです。

ブログを収益化するなら、「読者の悩みを解決する」という価値を提供しなくてはなりません。

つまりブログを読んだ読者の「ありがとう」の数が、ブログの収益となるわけです。

だから日記ブログでは、収益化が難しいんですね。
ざきお

解決策:特化ブログをやる

ブログを収益化したいなら、「読者の悩みを解決する」意識が必要です。

具体的には日記ブログではなく、特化ブログをやればオッケーです。

特化ブログとは、ひとつのジャンルに特化したブログのことです。

僕の場合は、ブログ初心者向けにノウハウを発信する特化ブログですね。
ざきお

特化ブログであれば、そのジャンルの悩みをググった読者が訪れます。

そのため1記事だけでなく、ブログ全体で読者の悩みを解決できるわけです。

読者のかゆい所に手が届くのが、特化ブログの魅力ですよ。
ざきお

特化ブログのジャンル選びは、自分の経験やスキルを活かせるものを選べばオッケーですよ。

あなたがエンジニアとして働いているなら、プログラミングの特化ブログをやる感じですね。
ざきお

理由2:ブログを継続できないから

ブログの収益化が難しいと言われる理由の2つ目は、そもそもブログを継続できないからです。

実際ブログの継続率について、「1年継続できるのが30%、2年継続できるのが10%、3年継続できるのが3%」と総務省が統計データを発表しています。

僕のTwitterフォロワーだと、3ヶ月目で挫折する人が最も多く、半年以内に僕と同時期に始めたほとんどの初心者ブロガーが辞めちゃっていますね、、、
ざきお

ブログを継続できない理由は、以下の2つです。

✅ブログを継続できない理由

  • 成果が出るのが遅い
  • ネタがない

1:成果が出るのが遅い

ブログを継続できない理由で最も多いのは、成果が出るのが遅いからです。

ブログは最初の3ヶ月は、検索流入ゼロが当たり前です。

なぜならGoogleが評価してくれるまでに、3ヶ月〜半年くらいかかるからです。

Googleの立場から考えると、信頼性のないポッと出のブログをユーザーにおすすめするわけにはいかないわけです。

Googleの仕組み上仕方のないことであり、あなたにセンスがないわけではありませんよ。
ざきお

そのためどんなに質の高い記事を書いても、最初のうちは検索圏外でPVゼロです。

毎日渾身の記事を書き続けているのに誰にも読まれなかったら、やる気も無くなっちゃいますよね?

だからブログは最初の3ヶ月で辞めちゃう人が多く、継続するのが難しいわけです。

解決策:Twitter流入を狙う

ブログを始めて数ヶ月でやめないためには、Twitter流入を狙うのがおすすめです。

なぜなら検索流入に頼れない最初の数ヶ月は、Twitterからの読者が精神安定剤になるからです。

僕もTwitter流入がなければ、今頃ブログを辞めていたでしょうね。
ざきお

Twitterは同じブログ初心者をフォローして、ブログの活動過程を発信していけばオッケーです。

Twitter運用に本気で取り組むために、SocialDogも導入しておきましょう。

SocialDogとは、Twitterの各種データをチェックできるツールです。

具体的にSocialDogでできることは、以下の通りです。

✅SocialDogでできること

  • フォロワー数・フォロー数・FF比の分析
  • 新規フォロワー・フォロワー解除の分析
  • 人気ツイートの分析
  • 予約ツイート
  • ハッシュタグツイートの抽出
  • 一括フォロー解除
socialdog
こんな感じで、各種データが一目で分かっちゃいますよ。
ざきお

つまり分析の質や作業効率が飛躍的に伸ばせ、Twitter流入をアップできちゃうわけです。

おすすめは、高度な予約機能やフォロー管理機能がついているLite+プランもしくはProプランですよ。

無料でも使えるので、チェックしてみてくださいね。
ざきお

>>SocialDogを導入してみる

ブログやTwitter用のアイコンも作っておきましょう。

なぜならアイコンを作ることで、フォロワー数がグンと伸びるからです。

それにモチベーションも上がりますしね。
ざきお

僕は以下のアイコンを、ココナラにて2,000円で作ってもらいました。

猫キャラのアイコン

ぶっちゃけハイクオリティ過ぎます。

どう考えても2,000円のクオリティではないですよね?

担当してくだっさったイラストレーターさんの対応も丁寧で、3日で納品してくれる迅速な作業に感動です。

ブログ・Twitter運営のモチベーションを上げたいあなたにピッタリですね。
ざきお

僕のようなアイコンが作りたいあなたは、【作らなきゃ損】ココナラのアイコン制作依頼を実際のやりとりで解説【登録から納品まで】を読んでみてくださいね。

今なら初回300円クーポンもついているのでお得ですよ。
ざきお

>>ココナラを使ってみる

2:ネタがない

ブログを継続できない理由の2つ目は、ネタがないからです。

記事にしたいネタがないから、ブログを継続できないというわけです。

日常をネタにしている日記ブロガーや雑記ブロガーに多い悩みですね。
ざきお
解決策:サイト設計を行う

ブログのネタがないという悩みも、特化ブログなら発生し得ません。

なぜなら特化ブログは、書くべきキーワードが無数に存在するからです。

具体的には以下の手順でサイト設計を行えば、ブログのネタ切れに困りませんよ。

✅特化ブログのサイト設計

ラッコキーワード

まずはラッコキーワードでキーワードを抽出します。

例えば「アフィリエイト」で調べると、こんな感じでサジェストキーワードを抽出してくれます。

右上の「全キーワードコピー」をクリックします。

キーワードプランナー

続いてキーワードプランナーの「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックします。

キーワードプランナー

先ほどラッコキーワードでコピーしたキーワードをペーストして、「開始する」をクリックしましょう。

キーワードプランナー

結果が表示されるので、「月間平均検索ボリューム」が多い順にソートします。

自分の特化ブログに必要そうなロングテールキーワードを選びましょう。

検索ボリューム100~1,000のロングテールキーワードが狙い目ですよ。
ざきお

ちなみに僕の場合は以下のような感じで、Xmindというマインドマップを使ってサイト設計を作っていますよ。

マインドマップ
キーワードを管理できればいいので、エクセルとかでもオッケーですよ。
ざきお

最後にRank Trackerを使って、競合のキーワードを抽出します。

お宝キーワードを見つけられるので、このひと手間で収益がグンと伸びますよ。
ざきお

✅まだRank Trackerを導入していないあなたは、【使わなきゃ損】Rank Trackerの使い方・料金・導入方法レビューをチェックしてみてくださいね。

Rank Trackerの使い方

キーワード調査」の「キーワードギャップ」に競合サイトのURLを入力して「検索」をクリックします。

Rank Trackerの使い方

するとこんな感じで、競合サイトのキーワードが洗い出せちゃいます。

有力そうなキーワードをサイト設計に追加しておきましょう。

自分では思い付かないようなお宝キーワードが見つかれば、収益が大幅に伸びますよ。
ざきお

>>Rank Trackerを使ってみる

理由3:Googleアドセンス審査が厳しいから

ブログの収益化が難しいと言われる理由の3つ目は、アドセンス審査が厳しいからです。

そのためGoogleアドセンスが設置できず、最初の1円が稼げないというわけです。

ひと昔前までは無料ブログでも合格できてましたが、年々審査が厳しくなってきていますね、、、
ざきお

解決策:読者の悩みを解決する

Googleアドセンス審査は年々厳しくなっていますが、コツを掴めば誰でも合格できます。

実際僕も、ブログ開設2週間5記事で合格できましたからね。
ざきお

Googleアドセンスに合格するコツは様々ですが、根幹にあるのは「読者の悩みを解決するブログか?」という一点です。

つまり自分の強みや経験を活かして「どんな人が読むのか?」を意識して記事を書けば、自ずと合格できます。

僕の場合は、時間術・プログラミングの勉強法・積み立てNISAの経験などの記事を書きましたね。
ざきお

✅Googleアドセンスに合格するコツを詳しく知りたいあなたは、グーグルアドセンス審査に2週間5記事で合格した9つのコツ【最新版】を読んでみてくださいね。

理由4:Googleアドセンスの単価が安いから

ブログの収益化が難しいと言われる理由の4つ目は、Googleアドセンス単価が安いからです。

具体的には1クリック30~50円くらいが相場です。

ジャンルによっては、100円オーバーのものもありますがね。
ざきお

PVあたりのクリック率は、1%あればまずまず、2%を超えるとすごいといったイメージです。

つまり1クリック30円・クリック率1%と仮定すると、1万PVで3,000円、10万PVで30,000円、30万PVで9万円しか稼げないわけです。

アドセンスでご飯を食べていくのは、無理ゲーですね、、、
ざきお

ちなみにに超有名ブロガーのイケハヤさんも、以下のようなツイートをしています。

個人ブログやっている方はご参考に。/ 月間10万PVでいくら稼げるの?「ブログ収益早見表」を作りました : まだ東京で消耗してるの?

・1万PV:〜1,000円

・5万PV:3,000〜10,000円

・10万PV:10,000〜50,000円

・20万PV:50,000〜100,000円

・30万PV:100,000〜150,000円

・40万PV:150,000〜200,000円

・50万PV:200,000〜250,000円

・100万PV:500,000〜750,000円

・150万PV:750,000~1,250,000円

・200万PV:1,000,000〜1,500,000円

・250万PV:1,250,000〜1,750,000円

Twitter
アドセンスで稼ごうとすると、消耗するのが目に見えていますね、、、
ざきお

解決策:アフィリエイトで収益化する

アドセンスでガッツリ稼ぐのは無理ゲーなので、アフィリエイトでブログを収益化しましょう。

僕のブログ収益もほとんどが、アフィリエイト収益ですよ。
ざきお

アフィリエイト収益は、制約数×単価の完全成果型です。

そのためアフィリエイト単価が高ければ、PV数が少なくても十分稼げるわけです。

実際僕も、3,000PVくらいで月5桁稼いでいますよ。
ざきお

稼いでいるブロガーの99%は、アフィリエイトでブログを収益化しています。

アドセンスで消耗したくないあなたは、アフィリエイトで収益化しましょう。

アフィリエイトでブログを収益化するには、ASPに登録すればオッケーです。

具体的には、以下のASPに登録しておきましょう。

✅登録必須のASP

3分ほどでサクッと登録できますよ。
ざきお

✅僕のおすすめASPは、【知らなきゃ損】アフィリエイトASPおすすめ17社を50社と提携中の僕が厳選にて解説していますよ。

理由5:SEOで検索上位を取るのが難しくなったから

ブログの収益化が難しいと言われる理由の5つ目は、SEOで検索上位を取るのが難しくなったからです。

狙ったキーワードで検索上位を取れないとPVが伸びないので、ブログの収益化が難しいわけです。

SEOで検索上位を取るのが難しいのは、Googleが企業サイトを高く評価するようになったからです。

Google側からすれば個人ブログよりも企業サイトの方が信頼性が高いので、当然のアップデートといえます。

だから「個人ブログはオワコン」なんて言われているわけですね、、、
ざきお
Googleの検索結果

例えば「SEO やり方」でググってみると、検索上位はドメインパワー30オーバーのWEBマーケティング企業のサイトや鬼つよ個人ブログで埋め尽くされています。

こんな競合と戦っても、勝てるわけないですね、、、
ざきお

解決策:競合性の低いロングテールキーワードを狙う

個人ブログがSEOで検索上位を取るには、競合性の低いロングテールキーワードを狙うしかありません。

そういったキーワードでコツコツ検索順位を取って、ブログのドメインパワーをあげていくわけです。

そして企業サイトと戦えるドメインパワーになったら、ビッグキーワードに戦いを挑んでいきましょう。

具体的には、検索ボリューム100〜1,000くらいで、1ページ目にドメインパワー1桁〜15くらいの個人ブログがチラホラいるロングテールキーワードを狙いましょう

Googleの検索結果
本記事で狙っている「ブログ 収益化 難しい」だと、こんな感じでドメインパワー19や8の記事も上位表示されていますね。
ざきお

自分の勝てる土俵なのか?」を見極めて、ロングテールキーワードを攻めましょう。

ブログを収益化する手順3ステップ

pc

ブログは以下の手順で収益化しましょう。

✅ブログを収益化する手順

  • WordPressブログを開設する
  • ジャンルを決める
  • ASPに登録する

STEP1:WordPressブログを開設する

ブログを収益化するステップ1は、WordPressブログを開設します。

ブログを収益化するなら、WordPressブログ一択です。

なぜならWordPressブログは、ブログ作成サービスの中で群を抜いて高性能だからです。

具体的には、以下の点で優れています。

✅WordPressブログの特徴

  • ブログの収益化に最適
  • デザインは自由自在
  • SEO対策がやりやすい
  • ブログ閉鎖・記事削除のリスクがない

上記の理由から、ブログを収益化するならWordPressは必須です

はじめは無料ブログから」と思っている方もいるかと思いますが、無料ブログで稼ぐのはぶっちゃけ無理ゲーです。

なぜなら無料ブログはブログで稼げるかのカギとなるSEO対策がやりにくく、集客が激ムズだからです。

実際いろんなキーワードでググってみても、無料ブログが上位表示されていることはほとんどありませんよ。
ざきお

また無料ブログだと、せっかくPVを稼いでくれる記事が書けても、運営の気分次第でブログ凍結・記事削除されてしまうリスクが常につきまといます

これは精神衛生上かなりしんどい問題点です。

他にもアフィリエイトリンクやアドセンスの設置に制約があったりと、収益化までの障壁が大きすぎます。

Googleアドセンス審査が年々厳しくなってきているので、無料ブログではそもそも合格すらできませんしね。
ざきお

つまり「ブログを収益化して、月数万円以上稼ぎたい!」というあなたには、WordPressブログの作成が必須というわけです。

ネット上のブログノウハウのほとんどがWordPressブログを前提とした内容なので、ここはケチらずにいきたいところです。

無料ブログだと、ネット上のブログノウハウが活かせませんからね。
ざきお

またWordPressは、SEO(検索エンジンで上位表示させるための施策)に強いのも魅力的です。

実際にGoogle検索エンジン開発責任者も、WordPressがSEO的に優れていることを言及しています。

稼いでるブロガーの99%は、WordPressを使っているイメージですね。
ざきお

WordPressブログを始めるなら、ConoHa WING(コノハウィング)というレンタルサーバーを使った「WordPressかんたんセットアップ」という方法がおすすめです。

通常の方法より簡単で、10分くらいでブログを開設できますよ。
ざきお

具体的には、以下のステップでWordPressブログを始められます。

✅WordPressブログの始め方

  • WordPressかんたんセットアップ
  • WordPressの初期設定

✅WordPressブログの始め方は、【やらなきゃ損】WordPressブログの始め方【10分で開設】を参考にしてみてくださいね。

初期費用は、月1,000円もかかりませんよ。
ざきお

STEP2:ジャンルを決める

ブログを収益化するステップ2は、特化ブログのジャンル選びです。

ブログはジャンルを絞って特化するのが稼ぐコツです。

なぜなら一つのジャンルに特化することで、ブログの専門性が上がり読者やGoogleから評価されやすくなるからです。

自分の経験やスキルを活かせるジャンルを選びましょう。

ジャンルが選べたら、ペルソナ(想定読者)も設定しましょう。

例えば留学ジャンルなら、「これから留学したい大学1年生。英語スキルはMARCHレベルの受験英語のみ。留学先も未定。」といった感じです。

ペルソナは細かく設定すれば、それだけ具体的な記事が書けます。

上記のペルソナなら、英語スキルを上げる英会話教室や、おすすめの留学先や仲介会社を紹介できますよね?

目の前の一人の読者に向けて全力で書く」ことが、ブログを収益化するコツですよ。

どんな読者が読む記事なのか?」を考えることで、心に刺さる記事が書けますからね。
ざきお

STEP3:ASPに登録する

ブログを収益化するステップ3は、ASPの登録です。

PVが増えても、売る商品がなければ収益化できませんからね。
ざきお

✅登録必須のASP

上記のASPに登録して、自分の特化ブログで売れる商品があるか確認しましょう。

アフィリエイト案件選びのコツは、知名度と単価です。

なぜならブログの収益は、成約数×単価で決まるからです。

知名度が高ければ制約数が増え、単価が高ければ一撃でガッツリ稼げますからね。
ざきお

具体的には聞いたことのある企業や商品名で、単価が3,000円以上あるアフィリエイト案件がおすすめですよ。

✅僕のおすすめASPは、【知らなきゃ損】アフィリエイトASPおすすめ17社を50社と提携中の僕が厳選にて解説していますよ。

WordPressブログを開設してジャンルとアフィリエイト案件を決めたら、ブログの収益化は完了です。

あとは前述したようにロングテールキーワードを攻めて、コツコツ検索上位を取っていきましょう。

まとめ:ブログを収益化してガッツリ稼ごう!

感動している人

以上、ブログの収益化が難しいと言われる理由と解決策に関する解説となります。

簡単におさらいしておきましょう。

✅ブログの収益化が難しいと言われる理由

  • 日記ブログでは収益化できないから→特化ブログをやる
  • ブログを継続できないから
  • Googleアドセンス審査が厳しいから→読者の悩みを解決する
  • Googleアドセンスの単価が安いから→アフィリエイトで収益化する
  • SEOで検索上位を取るのが難しいから→競合性の低いキーワードを狙う

✅ブログを継続できない理由

✅ブログを収益化する手順

  • WordPressブログを開設する
  • ジャンルを決める
  • ASPに登録する

✅WordPressブログの始め方

  • WordPressかんたんセットアップ
  • WordPressの初期設定

✅登録必須のASP

本記事でご紹介した参考記事

>>【作らなきゃ損】ココナラのアイコン制作依頼を実際のやりとりで解説【登録から納品まで】

>>【使わなきゃ損】Rank Trackerの使い方・料金・導入方法レビュー

>>グーグルアドセンス審査に2週間5記事で合格した9つのコツ【最新版】

>>【知らなきゃ損】アフィリエイトASPおすすめ17社を50社と提携中の僕が厳選

>>【やらなきゃ損】WordPressブログの始め方【10分で開設】

✅ブログ収益を最短で伸ばしたいあなたは、【使わなきゃ損】ブログツールのおすすめを50個以上試した僕が厳選もチェックしてみてくださいね。

特化ブログで「読者の悩みを解決する」記事を書けば、ブログの収益化は難しくありません。

アフィリエイトでブログを収益化し、ガッツリ稼ぐ第一歩を踏み出しましょう!

© 2021 ナレッジ・マグネット