【やらなきゃ損】大学生でもブログで稼げる?【結論:余裕です】

本を読んでいる人
困っているネコ
大学生でもブログで稼げるの?

こんなお悩みを解決します。

✅この記事で得られること

大学生がブログで稼ぐ方法

✅本記事の信頼性(僕のプロフィール)

  • 2週間5記事でGoogleアドセンスに合格
  • 月間収益5桁達成
  • 検索順位1位のキーワード10件以上
  • 検索順位1桁のキーワード数十件
  • Twitterフォロワー2,000人
そんな僕が、大学生がブログで稼ぐ方法を解説します。
ざきお

僕は社会人になってからブログを始めましたが、ぶっちゃけ大学生時代に始めなかっとことを後悔しています。

あなたが僕のように後悔しないために、大学生がブログで稼ぐ方法やメリットについて解説します。

記事を読み終える頃には大学生がブログで稼ぐ方法を理解でき、ブログで稼ぐ第一歩を踏み出せますよ。

デメリットや僕の後悔についても、解説しますね。
ざきお

さっそく本題へ移りましょう。

目次

「大学生でもブログで稼げる」は本当です

デスクトップPC

「大学生でもブログで稼げる」というのは、本当です。

なぜなら実際に月数十万円稼げている大学生が、数多く存在しているからです。

例えば以下の人たちは、大学生ながらブログで稼いでいます。

✅大学生で稼いでいるブロガー

  • ガオ(@gaolifehack)さん(月50万円以上)
  • Yusaku(@you_blog2912)さん(月50万円以上)
  • オウスケ(@osuke_blog)さん(月40万円以上)

ここでいうブログは、一般的にイメージされる日記のようなブログではありません。

大学生でも稼げるブログとは、「読者の悩みを解決するwebサイト」です。

自己満足の日記ブログでは、稼げないわけですね。
ざきお

大学生がブログで稼ぐまでの目安は、以下の通りです。

✅大学生がブログで稼ぐまでの目安

期間記事数収入
1~3ヶ月30~50記事月1~3万円
3~6ヶ月50~100記事月3~10万円
6ヶ月~1年100~300記事月10~50万円

上の表のように、ブログは最初の数ヶ月はあまり稼げません。

バイトをした方がよっぽど稼げますね、、、
ざきお

しかし半年~1年間ブログに取り組めば、大体月10~50万円くらいは大学生でも稼げちゃいます

つまり時間経過とともに加速度的に収益が伸びるのが、ブログの魅力というわけです。

ブログは一度軌道に乗れば、あとは爆発的に収益が伸びますからね。
ざきお

大学生がブログで稼ぐ仕組み

ベッドの上でパソコン作業している人

大学生がブログで稼ぐ仕組みは、アフィリエイトです。

アフィリエイトとは、ブログで商品を紹介して売れたら紹介料をもらう仕組みです。

例えば単価1,000円の商品が10件売れれば、1万円の収益が発生する感じです。

完全成果型のビジネスですね。
ざきお

単価は100円くらいのものから1万円以上のものまで様々です。

紹介できる商品も、世の中のあらゆる商品・サービスが対象です。

自分で紹介したい商品を選んで、記事を書いて、商品が売れたら収益となります。

大学生がブログで稼げる記事の例は、以下の通りです。

✅大学生がブログで稼げる記事

  • Amazonの商品紹介
  • Uber Eatsのおすすめ商品をレビュー
  • 使っている動画配信サービスの紹介
  • バイトを探すときに使ったタウンワークを紹介
  • 旅行するときに使った予約サイトの紹介
自分の経験を軸に商品を紹介していくわけですね。
ざきお

文章書くの苦手だな、、、」という方も、安心してください。

ブログで稼ぐためには、特別なスキルは一切必要ありません。

なぜなら人に読まれる文章には、テンプレがあるからです。

またプログラミングやマーケティングのスキルも不要です。

誰でも始められるのも、ブログのメリットですね。
ざきお

大学生がブログで稼ぐメリット7つ

pcデスク

大学生がブログで稼ぐメリットは、以下の通りです。

大学生がブログで稼ぐメリット

  • スキルが身につく
  • インプット・アウトプットの質が上がる
  • 相乗効果が狙える
  • 就活で役立つ
  • どこでも稼げる
  • 不労所得性が高い
  • 時間が多い方が有利

メリット1:スキルが身につく

大学生がブログで稼ぐメリットの1つ目は、スキルが身につくことです。

ブログはサイト運営・デザイン・記事執筆・集客・収益管理などの作業を一人でこなします。

そのため、以下のようなスキルが気づいたら身についています。

✅ブログで身につくスキル

  • ライティングスキル
  • マーケティングスキル
  • データ分析スキル
  • 人の立場で考えるスキル
  • 人に教えるスキル
  • 集客スキル
  • プログラミングスキル
  • 画像編集スキル
ブログに本気で取り組んでいれば、勝手に身につきますよ。
ざきお

メリット2:インプット・アウトプットの質が上がる

大学生がブログで稼ぐメリットの2つ目は、インプット・アウトプットの質が上がることです。

なぜならブログで記事を書くには、リサーチが不可欠だからです。

例えば「ブログの始め方」を記事にするならリサーチ時に、レンタルサーバーやWordPressテーマなどの初期費用、アフィリエイト・Googleアドセンスといった収益化に関する知識をインプットできちゃいます。

また「インプットした知識を読者にわかりやすく伝えるにはどう書けばいいか?」を考えるので、記事を書くことで知識のアウトプットもできちゃいます。

知識を得られて稼げるなんて、一石二鳥ですね。
ざきお

僕の場合は、ブログ初期段階ではKindleに関する記事を量産していました。

そのため今では、Kindleの知識はプロ級と言っても過言ではありません。

現在は、ブログを運営しているうちに身についたノウハウを記事にして稼いでいます。

「知識をインプット」→「記事にしてアウトプット」→「ブログ運営で得た知識や結果の考察」→「記事にしてアウトプット」という好循環ができていますよ。
ざきお

メリット3:相乗効果が狙える

大学生がブログで稼ぐメリットの3つ目は、相乗効果が狙える点です。

例えばあなたがプログラミングを勉強しているなら、そこで得た知識をブログで発信するわけです。

そして勉強に使った教材やプログラミングスクールを紹介すれば、ガッツリ稼げちゃいます。

また記事を書くというアウトプットにより、知識も定着します。

良いことづくめですね。
ざきお

つまり大学で勉強していることや資格の勉強など、自分の経験を発信するわけです。

あらゆるコンテンツとシナジー効果を生み出してくれるのも、ブログの魅力ですよ。

「インプット」「アウトプット」「稼ぐ」をまとめてできちゃうわけですね。
ざきお

メリット4:就活に役立つ

大学生がブログで稼ぐメリットの4つ目は、就活に役立つことです。

前述したように、ブログを運営するとあらゆる作業を自分でこなします。

つまりブログを運営するということは、「起業」するのと同等の経験を得られるわけです。

そこで得たノウハウや失敗談は、就活のネタとして非常に強力です。

周りがサークルやバイトの話をしている中、経営者としての経験を話せるわけですからね。
ざきお

ブログを立ち上げて、月50万円稼いでいる学生」なんて、どう考えても印象に残りますよね?

あなたのブログ運営の体験談は、必ず評価してもらえますよ。

失敗談もネタになるなら、やらない理由がありませんね。
ざきお

メリット5:どこでも稼げる

大学生がブログで稼ぐメリットの5つ目は、どこでも稼げることです。

なぜならブログは、パソコン1台あればオッケーだからです。

大学生の頃からブログで稼いでおけば、就職せずにブロガーとして独立することもできちゃいます。

毎朝満員電車に乗って、朝9時に出社」という固定観念から脱して、時間・場所・人間関係に縛られない自由な生き方ができますよ。

僕が大学生の頃からブログで稼いでおけばよかったと思う1番の理由がこれですね。
ざきお

メリット6:不労所得性が高い

大学生がブログで稼ぐメリットの6つ目は、不労所得性の高さです。

なぜならブログは、一度書いた記事は資産となるからです。

例えば「おすすめのプログラミングスクール」に記事を書けば、読者が申し込むたびに収益が発生します。

つまり記事を書けば書くほど、ブログの収益が伸びていくわけです。

実際僕も、過去に書いた記事が勝手に月数万円稼いでくれていますよ。
ざきお

月数万円稼いでくれる記事を10記事も書けば、それだけで月数十万円稼げます。

だからブログは、不労所得性の高いビジネスモデルというわけです。

もちろん過去記事をメンテナンスした方が収益性は上がりますが、何もしないから収益がゼロになるということはありませんよ。
ざきお

メリット7:時間が多い方が有利

大学生がブログで稼ぐメリットの7つ目は、時間がある点です。

なぜならブログは、作業時間が多い方が圧倒的に有利だからです。

例えば月に10記事しか書けないサラリーマンと月に30記事書ける大学生では、収益の伸び方に大きな差が生じます。

月10万円稼ぐのに前者は1年以上かかりますが、後者は3ヶ月くらいで狙えるイメージですね。
ざきお

つまり大学生というだけで、ライバルの副業サラリーマンよりも圧倒的に有利な立場というわけです。

時間のある大学生のうちにブログで稼げるようになり、自由な生き方を手に入れましょう。

大学生がブログで稼ぐたった1つのデメリット

pc

大学生がブログで稼ぐたった1つのデメリットは、稼ぐまでに時間がかかる点です。

大学生に限らずブログというコンテンツは、すぐには稼げません。

なぜならブログは、Googleや読者に評価されてPVが増えなければ稼げないからです。

そしてGoogleの仕組み上、どんなに質のいい記事を書いても最初の3ヶ月くらいはPVを伸ばすのは無理ゲーです。

そのためブログは、3ヶ月~半年くらいでやめてしまう人がほとんどです。

僕も最初の3ヶ月は、時給100円もなかったですよ、、、
ざきお

✅ブログはある日を境に急激に稼げるようになる

ブログは最初の数ヶ月は、バイトをやった方がよっぽど稼げます。

しかし一度波に乗ってしまえば、あとは加速度的に稼げるようになります

なぜならブログは、一度書いた記事は永続的に収益を生み出してくれるからです。

実際僕もブログ作業を休んでいた時期も過去最高月間収益を更新しましたし、過去に書いた記事が毎月数万円稼いでくれていますよ。
ざきお

そのため「今すぐ稼ぎたい!」という方には、ブログはおすすめできません

誰にも読まれない時期に耐え、質の高い記事をコツコツと積み上げていくのがブログで稼ぐカギだからです。

ブログは長期的な視点で、将来自由な生き方を手に入れたいあなたにピッタリですよ。
ざきお

大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔5つ

パソコン

僕は大学生時代にブログを始めなかったことを、めちゃくちゃ後悔しています。

具体的には、以下の理由で後悔しています。

大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔

  • スキルを身につけておきたかった
  • 就職の幅を広げたかった
  • 個人で稼ぐ逃げ道を作っておきたかった
  • 経営者の視点を身につけたかった
  • 時間のあるうちに始めておきたかった

後悔1:スキルを身につけておきたかった

大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔1つ目は、スキルを身につけておけなかったことです。

なぜなら大学生時代にブログを始めていれば、以下のスキルが身についていましたからね。

✅ブログで身につくスキル

  • ライティング
  • マーケティング
  • プログラミング
  • SEO
  • 集客
  • 画像編集
  • 人にわかりやすく伝える能力

特にライティングスキルや伝える力は、どんな仕事にも活かせる汎用性の高いスキルです。

上記のスキルを大学生のうちに身につけていれば、「社会人として圧倒的なリードを得られていただろうなあ、、、」と後悔しています。

社会人として圧倒的なスタートダッシュを決めたいあなたは、大学生のうちにブログを始めておきましょう。

後悔2:就職の幅を広げておきたかった

大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔2つ目は、就職の幅を広げられなかったことです。

僕は慶應義塾大学経済学部だったので、就活は金融業界メインでした。

具体的には比較的ゆるそうなリース業界や政府系金融機関を志望し、結果的に第一志望の政府系金融機関に就職した感じです。

ただ社会人になって、「大学生の頃からブログを始めていれば、IT系の企業に就職していただろうなあ、、、」と後悔しています。

金融よりもITの方が、これから伸びそうですからね。
ざきお

具体的には大学生時代からブログを始めていれば、以下のような就職先や職種の選択肢が増えていたはずです。

✅大学生がブログを始めると増える就職先の選択肢

  • Webマーケティング会社
  • メディア運営会社
  • SEOコンサル会社
  • ASP会社
  • WordPress関係のエンジニア

✅大学生がブログを始めると増える職種の選択肢

  • Webライター
  • Webマーケター
  • SEOコンサルタント
  • エンジニア

もし僕が今の知識を持ったまま大学生に戻れるなら、Webマーケティング会社やSEOコンサル会社に就職すると思います。

あなたが僕のように後悔しないためにも、大学生時代からブログを始めて選択肢を広げておきましょう。

後悔3:個人で稼ぐ逃げ道を作っておきたかった

大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔3つ目は、個人で稼ぐ逃げ道を作っておけなかったことです。

なぜなら自分で稼ぐ術を持っていれば、いつでも会社を辞めることができるからです。

第一志望の会社に入れても、その会社が自分にあっているかはやってみないとわかりません。

実際僕も第一志望の政府系金融機関に入社しましたが、結局やめちゃいましたよ。
ざきお

たとえ自分にピッタリの会社だとしても、人間関係は運ゲーです。

クソみたいな上司を引いてもいつでも辞められるというのは、メンタル的にめちゃくちゃ大きなメリットです。

実際に転職理由の第1位は、人間関係ですからね。
ざきお

いつでも会社を辞められる」という心の余裕が欲しいあなたは、大学生時代からブログを始めましょう。

後悔4:経営者の視点を身につけておきたかった

大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔4つ目は、経営者の視点を身につけられなかったことです。

社会人をやってみるとわかるのですが、これは地味に重要なスキルです。

なぜなら自分の意見が通らない理由を、上司や経営者の視点から考えることができるからです。

多角的な視点が持てるので、自分の意見を通すのに役立ちますよ。
ざきお

特に僕の場合は政府系金融機関勤めだったので、ブログをやって経営者の視点を身につけておかなかったことをめちゃくちゃ後悔しています。

お客さんのほとんどが、経営者でしたからね。
ざきお

自分の意見を通して活躍できる社会人になりたいあなたは、大学生のうちからブログを始めておきましょう。

後悔5:時間のあるうちに始めておきたかった

大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔5つ目は、時間のあるうちに始められなかったことです。

前述したように、ブログは作業時間が多い方が圧倒的に有利です。

なぜならブログは、記事の質と量が稼げるかどうかのカギだからです。

つまり大学生というだけで、副業サラリーマンよりも圧倒的にブログで稼ぎやすいというわけです。

実際僕も、大学生時代にバイトでチマチマ稼いでいたことを後悔しています。

大学生時代からブログを始めていれば、今ごろ月100万円くらい勝手に入ってくるようになっていたでしょうからね。
ざきお

将来的に不労所得を得たいあなたは、時間のある大学生のうちにブログを始めましょう。

大学生が稼ぐブログを始める手順3ステップ【10分で開設】

pc

大学生が稼ぐブログを始める手順は、以下の通りです。

大学生が稼ぐブログを始める手順

  • WordPressブログを開設する
  • ジャンルを決める
  • 記事を書く

STEP1:WordPressブログを開設する

大学生が稼ぐブログを始めるステップ1は、WordPressブログを開設することです。

大学生に限らず、ブログで稼ぐならWordPressブログ一択です。

なぜならWordPressブログは、ブログ作成サービスの中で群を抜いて高性能だからです。

具体的には、以下の点で優れています。

✅WordPressブログの特徴

  • ブログの収益化に最適
  • デザインは自由自在
  • SEO対策がやりやすい
  • ブログ閉鎖・記事削除のリスクがない

上記の理由から、大学生がブログで稼ぎたいならWordPressは必須です

はじめは無料ブログから」と思っている方もいるかと思いますが、無料ブログで稼ぐのはぶっちゃけ無理ゲーです。

なぜなら無料ブログはブログで稼げるかのカギとなるSEO対策がやりにくく、集客が激ムズだからです。

実際いろんなキーワードでググってみても、無料ブログが上位表示されていることはほとんどありませんよ。
ざきお

また無料ブログだと、せっかくPVを稼いでくれる記事が書けても、運営の気分次第でブログ凍結・記事削除されてしまうリスクが常につきまといます

これは精神衛生上かなりしんどい問題点です。

他にもアフィリエイトリンクやアドセンスの設置に制約があったりと、稼ぐまでの障壁が大きすぎますね、、、
ざきお

つまり「ブログで月数万円以上稼ぎたい!」というあなたには、WordPressでブログ作成が必須というわけです。

ネット上のブログノウハウのほとんどがWordPressブログを前提とした内容なので、ここはケチらずにいきたいところです。

無料ブログだと、ネット上のブログノウハウが活かせませんからね。
ざきお

またWordPressは、SEO(検索エンジンで上位表示させるための施策)に強いのも魅力的です。

実際にGoogle検索エンジン開発責任者も、WordPressがSEO的に優れていることを言及しています。

稼いでるブロガーの99%は、WordPressを使っているイメージですね。
ざきお

WordPressブログを始めるなら、ConoHa WING(コノハウィング)というレンタルサーバーを使った「WordPressかんたんセットアップ」という方法がおすすめです。

通常の方法より簡単で、10分くらいでブログを開設できますよ。
ざきお

具体的には、以下のステップでWordPressブログを始められます。

✅WordPressブログの始め方

  • WordPressかんたんセットアップ
  • WordPressの初期設定

✅WordPressブログの始め方は、【やらなきゃ損】WordPressブログの始め方【10分で開設】を参考にしてみてくださいね。

初期費用は、月1,000円もかかりませんよ。
ざきお

STEP2:ジャンルを決める

大学生が稼ぐブログを始めるステップ2は、ジャンル選びです。

ブログはジャンルを絞って特化するのが、稼ぐコツです。

なぜなら一つのジャンルに特化することで、ブログの専門性が上がり読者やGoogleから評価されやすくなるからです。

大学生なら、以下のジャンルが稼ぐのにおすすめですよ。

✅大学生が稼ぐのにおすすめなジャンル

  • バイト
  • 留学
  • 受験
  • 資格・スキル
  • 旅行
自分の経験が活かせるジャンルを選びましょうね。
ざきお

ジャンルが選べたら、ペルソナ(想定読者)も設定しましょう。

例えば留学ジャンルなら、「これから留学したい大学1年生。英語スキルはMARCHレベルの受験英語のみ。留学先も未定。」といった感じです。

ペルソナは細かく設定すれば、それだけ具体的な記事が書けます。

上記のペルソナなら、英語スキルを上げる英会話教室や、おすすめの留学先や仲介会社を紹介できますよね?

目の前の一人の読者に向けて全力で書く」ことが、ブログで稼ぐコツですよ。

どんな読者が読む記事なのか?」を考えることで、心に刺さる記事が書けますからね。
ざきお

ジャンルを選ぶ際は、紹介できる案件があるかも確認しておきましょう。

なぜならブログの収益は、成約数×単価で決まるからです。

高単価の案件(3,000円〜)があるかも、確認しておきましょうね。
ざきお

アフィリエイト案件は、ASP(アフィリエイト仲介企業)から確認しましょう。

ASPはブログで稼ぐなら登録必須なので、ブログを開設したら登録しておきましょう。

具体的には、以下のASPに登録しておけばオッケーですよ。

✅登録必須のASP

3分ほどでサクッと登録できますよ。
ざきお

✅僕のおすすめASPは、【知らなきゃ損】アフィリエイトASPおすすめ17社を50社と提携中の僕が厳選にて解説していますよ。

STEP3:記事を書く

大学生が稼ぐブログを始めるステップ3は、記事を書きましょう。

記事を書く際は、検索キーワードを意識するのが稼ぐコツです。

なぜなら読者は、ググって検索結果からブログを訪れるからです。

例えば「バイト 大学生 おすすめ」というキーワードで検索上位を狙うなら、大学生におすすめのバイトについて記事を書く感じです。

そして記事の中でバイトの求人サイトを紹介して、読者が登録すれば紹介料がアフィリエイト収益として発生するわけです。

稼ぐ記事を書くコツは様々ですが、まずはキーワードだけ意識して楽しく書ければオッケーですよ。
ざきお

ジャンルと検索キーワードだけ意識して、ひとまずは50記事を目標に記事を書きましょう。

記事を書いてから数ヶ月すると、検索順位が上がってきますよ。
ざきお

大学生がブログで稼ぐコツ5つ

おしゃれなデスク

大学生がブログで稼ぐコツは、以下の通りです。

大学生がブログで稼ぐコツ

  • 毎日少しでも作業する
  • 読者の悩みを解決する意識を持つ
  • SEOを勉強する
  • WEBライティングを勉強する
  • ブログツールを活用する

稼ぐコツ1:毎日少しでも作業する

大学生がブログで稼ぐコツの1つ目は、毎日少しでも作業することです。

10分でもいいので、毎日ブログをやりましょう。

なぜならブログで稼ぐには、継続するのが最も重要だからです。

そのため毎日作業して習慣化することが、ブログで稼ぐためにはマストというわけです。

やっていくうちに記事のテンプレができるので、作業効率もやればやるだけ上がりますよ。
ざきお

人間の脳は、やり始めてからやる気が出るような仕組みになっています。

「今日は飲み会もあったしめんどくさいな、、、」という日も、とりあえず10分だけブログをやってみましょう

そうやってブログを習慣化し「むしろブログをやらないと気持ち悪いな。」というレベルに達する頃には、気づけば月6桁は稼げるようになっていますよ。

稼ぐコツ2:読者の悩みを解決する意識を持つ

大学生がブログで稼ぐコツの2つ目は、「読者の悩みを解決する」という意識を持つことです。

なぜなら読者は悩みを解決するために記事を読んでおり、悩みが解決できるコンテンツにお金を払うからです。

読者の「ありがとう」の数だけ稼げるのが、ブログの本質ですよ。
ざきお

このキーワードでググっている人は、どんな悩みを解決したいのか?」を意識して記事を書きましょう。

慣れてきたら、潜在ニーズも考えるのがおすすめですよ。
ざきお

稼ぐコツ3:SEOを勉強する

大学生がブログで稼ぐコツの3つ目は、SEO(検索エンジン最適化)の勉強をすることです。

SEOとは、Googleが検索順位を決定する際の評価項目のことです。

そのため「SEOを制したものがブログを制する」といっても過言ではありません。

読者のほとんどは、検索流入ですからね。
ざきお

SEOには様々なテクニックがありますが、本質は「読者を満足させられる記事か?」です。

そのためまずは、狙うキーワードとペルソナを設定して心に響く記事を書くことだけ意識しておけばオッケーですよ。

稼ぐコツ4:WEBライティングを勉強する

大学生がブログで稼ぐコツの4つ目は、WEBライティングの勉強をすることです。

なぜなら読みやすい文章には、テンプレがあるからです。

ブログ初心者のうちは、ひとまず以下の構成で文章を書きましょう。

✅読みやすい文章のテンプレ

  • 主張:「結論〜です。」
  • 理由:「なぜなら〜だからです。」
  • 具体例:「例えば〜があります。」「具体的には〜です。」
  • (反論への理解):「もちろん〜という意見もあるかと思います。しかし〜。」
  • 主張:「つまり〜というわけです。」

上のテンプレで文章を書くのに慣れたら、以下のライティングや心理学の本を読みましょう。

心理学は、商品の訴求時に特に役立ちますよ。
ざきお

✅ブログ初心者におすすめの本

✅ブログ初心者が読むべき本が知りたいあなたは、【読まなきゃ損】ブログ初心者におすすめの本7選をチェックしてみてくださいね。

本気で文章力を上げたいあなたは、文賢を使ってみましょう。

文賢は、文章作成アドバイスツールです。

ブログ初心者のあなたが文賢を使うことで、文章力をグンと伸ばせます。

その結果検索順位を取りやすくなり、PV・アクセス数・収益がアップするというわけです。

文賢の具体的な特徴は、以下の通りです。

✅文賢でできること

  • 誤字脱字チェック
  • 日本語チェック
  • 読みやすさチェック
  • 日付・数字の間違いチェック
  • 場面にあった表現の提案

文賢は記事をコピペするだけで、上記のチェックをまとめて行ってくれます。

1記事1記事投稿前に自分で確認するとなると、毎回30分以上の時間がかかってしまいます。

その点文賢を使えば、数分で修正してくれるので100記事書く頃には数十時間単位で作業時間が短縮できちゃいます。

また場面にあった言い回しも提案してくれるので、文章表現の幅が広がります。

つまり修正のたびに表現方法が知れるので、文章力も鍛えられるというわけです。

上手い言い回しが浮かばずに、筆が止まっちゃうあなたにピッタリですね。
ざきお

記事の質は収益に直結するので、効果を実感しやすいのもグッドです。

作業の効率化・記事の質の向上・文章力の向上がまとめてできちゃう神ツールですよ!
ざきお

>>文賢を使ってみる

稼ぐコツ5:ブログツールを活用する

大学生がブログで稼ぐコツの5つ目は、ブログツールを活用することです。

ブログツールを導入すべき理由は単純明快、「作業効率が飛躍的に上がるから」です。

つまり大学の勉強もあるあなたがブログでガッツリ稼げるかどうかは、ブログツールを使いこなせるかが最重要ポイントの一つというわけです。

ブログツールは、無料・有料ともに多々あります。

とりあえずはブログツールおすすめ20選を50個以上試した僕が厳選!にて紹介しているツールを導入しておけばオッケーですよ。

中でもイチオシのブログツールが、Rank Trackerという検索順位チェックツールです。

各種分析の作業効率を飛躍的に伸ばし、当ブログの収益アップに最も貢献してくれたツールといえます。

僕がブログ開設当初から使っている、最強の相棒ですよ。
ざきお

✅Rank Trackerの素晴らしさを知りたいあなたは、Rank Trackerの使い方・料金・導入方法を画像85枚でレビューを要チェックですよ。

大学生がブログで稼ぐ際の注意点

デスクトップpc

大学生がブログで稼ぐ際の注意点は、3ヶ月で辞めないことです。

なぜならブログは、稼ぐまでに時間がかかるからです。

実際にブログを始めて、一番挫折するのが3ヶ月目です。

3ヶ月もやったのに誰にも読まれない、、、」となってしまうからですね。

しかしブログで3ヶ月間PVがゼロなのは仕組み上仕方のないことであり、あなたにセンスがないからではありません。

なぜならGoogleの検索結果に反映されるには、最低でも数ヶ月はかかるからです。

だからブログを3ヶ月で辞めてしまうのは、もったいな過ぎます。

実際僕も3ヶ月間は検索流入ゼロでしたが、その時書いた記事が今では上位表示されて月数万円稼ぎ続けてくれていますよ。
ざきお

最初の数ヶ月はPVゼロでも、「そういう仕組みだしな〜」くらいに思ってコツコツ積み上げていきましょう。

大学生がブログで稼ぐにあたって、Twitterも運用しましょう。

なぜなら検索流入に頼れない最初の数ヶ月は、Twitterからの読者が精神安定剤になるからです。

僕もTwitter流入がなければ、今頃ブログを辞めていたでしょうね。
ざきお

Twitterは同じブログ初心者をフォローして、ブログの活動過程を発信していけばオッケーです。

Twitter運用に本気で取り組むために、SocialDogも導入しておきましょう。

SocialDogとは、Twitterの各種データをチェックできるツールです。

具体的にSocialDogでできることは、以下の通りです。

✅SocialDogでできること

  • フォロワー数・フォロー数・FF比の分析
  • 新規フォロワー・フォロワー解除の分析
  • 人気ツイートの分析
  • 予約ツイート
  • ハッシュタグツイートの抽出
  • 一括フォロー解除
socialdog
こんな感じで、各種データが一目で分かっちゃいますよ。
ざきお

つまり分析の質や作業効率が飛躍的に伸ばせ、Twitter流入をアップできちゃうわけです。

おすすめは、高度な予約機能やフォロー管理機能がついているLite+プランもしくはProプランですよ。

無料でも使えるので、チェックしてみてくださいね。
ざきお

>>SocialDogを導入してみる

ブログやTwitter用のアイコンも作っておきましょう。

なぜならアイコンを作ることで、フォロワー数がグンと伸びるからです。

それにモチベーションも上がりますしね。
ざきお

僕は以下のアイコンを、ココナラにて2,000円で作ってもらいました。

猫キャラのアイコン

ぶっちゃけハイクオリティ過ぎます。

どう考えても2,000円のクオリティではないですよね?

担当してくだっさったイラストレーターさんの対応も丁寧で、3日で納品してくれる迅速な作業に感動です。

ブログ・Twitter運営のモチベーションを上げたいあなたにピッタリですね。
ざきお

僕のようなアイコンが作りたいあなたは、【作らなきゃ損】ココナラのアイコン制作依頼を実際のやりとりで解説【登録から納品まで】を読んでみてくださいね。

今なら初回300円クーポンもついているのでお得ですよ。
ざきお

>>ココナラを使ってみる

大学生がブログで稼ぐにあたってよくある質問3つ

パソコンとデスク

最後に大学生がブログで稼ぐにあたって、よくある質問にお答えしておきます。

具体的には、以下の質問にお答えします。

✅大学生がブログで稼ぐにあたってよくある質問

  • 匿名でも稼げる?
  • 無料でブログを開設できる?
  • 稼ぐまでにどれくらいかかる?

Q1:匿名でも稼げる?

大学生がブログで稼ぐなら、匿名でオッケーです。

実際僕も、匿名でブログをやって稼いでいます。

もちろん実名でやった方が信頼性は上がりますが、そこはメリット・デメリットを考えて決めればオッケーですよ。
ざきお

Q2:無料でブログを開設できる?

無料のブログサービスもありますが、「稼ぐ」という目的ならWordPressブログ以外は論外です。

前述したように、圧倒的にハイスペックなブログサービスですからね。
ざきお

とはいえ、WordPressブログの初期費用を抑える裏技はあります。

ズバリ、自分にアフィリエイトする方法です。

通称セルフバックと呼ばれるこの方法は、商品やサービスを自分で使って報酬を得る方法です。

例えばクレジットカードの申し込みや証券・FX口座の開設などを自分で利用することで、1件あたり数千円~数万円の報酬を得ることができます。

つまりブログ開設後にASPに登録してセルフバックすれば、ブログの初期費用なんて簡単に回収できちゃうわけです。

実質無料でWordPressブログが始められますね。
ざきお

Q3:稼ぐまでにどれくらいかかる?

大学生がブログで月数万円稼ぐには、大体3ヶ月〜半年くらいが目安です。

理由は前述したように、Googleに評価されるのにそれくらいの時間がかかるからです。

まだ信用のないブログは、Googleとしてもユーザーにおすすめできませんからね。
ざきお

ブログの収益化を加速させる方法としては、前述したTwitter集客を狙う方法もあります。

Googleに評価され出すまでは、ひとまずTwitter流入に頼っておきましょう。

SocialDogココナラを活用して、フォロワーを増やしましょうね。
ざきお

まとめ:大学生でもブログは稼げる!

感動している人

以上、大学生がブログで稼ぐ方法の解説となります。

簡単におさらいしておきましょう。

✅大学生がブログで稼ぐまでの目安

期間記事数収入
1~3ヶ月30~50記事月1~3万円
3~6ヶ月50~100記事月3~10万円
6ヶ月~1年100~300記事月10~50万円

✅大学生がブログで稼げる記事

  • Amazonの商品紹介
  • Uber Eatsのおすすめ商品をレビュー
  • 使っている動画配信サービスの紹介
  • バイトを探すときに使ったタウンワークを紹介
  • 旅行するときに使った予約サイトの紹介

✅大学生がブログで稼ぐメリット

  • スキルが身につく
  • インプット・アウトプットの質が上がる
  • 相乗効果が狙える
  • 就活で役立つ
  • どこでも稼げる
  • 時間がある方が有利

✅大学生時代にブログを始めなかった僕の後悔

  • スキルを身につけておきたかった
  • 就職の幅を広げたかった
  • 個人で稼ぐ逃げ道を作っておきたかった
  • 経営者の視点を身につけたかった
  • 時間のあるうちに始めておきたかった

✅ブログで身につくスキル

  • ライティング
  • マーケティング
  • プログラミング
  • SEO
  • 集客
  • 画像編集
  • 人にわかりやすく伝える能力

✅大学生がブログを始めると増える就職先の選択肢

  • Webマーケティング会社
  • メディア運営会社
  • SEOコンサル会社
  • ASP会社
  • WordPress関係のエンジニア

✅大学生がブログを始めると増える職種の選択肢

  • Webライター
  • Webマーケター
  • SEOコンサルタント
  • エンジニア

✅大学生が稼ぐブログを始める手順

  • WordPressブログを開設する
  • ジャンルを決める
  • 記事を書く

✅WordPressブログの始め方

  • WordPressかんたんセットアップ
  • WordPressの初期設定

✅大学生が稼ぐのにおすすめなジャンル

  • バイト
  • 留学
  • 受験
  • 資格・スキル
  • 旅行

✅登録必須のASP

✅大学生がブログで稼ぐコツ

  • 毎日少しでも作業する
  • 読者の悩みを解決する意識を持つ
  • SEOを勉強する
  • WEBライティングを勉強する
  • ブログツールを活用する

✅大学生がブログで稼ぐにあたってよくある質問

  • 匿名でも稼げる?→匿名でオッケー
  • 無料でブログを開設できる?→セルフバックで実質無料
  • 稼ぐまでにどれくらいかかる?→3ヶ月〜半年

本記事でご紹介した参考記事

>>【やらなきゃ損】WordPressブログの始め方【10分で開設】

>>【知らなきゃ損】アフィリエイトASPおすすめ17社を50社と提携中の僕が厳選

>>【作らなきゃ損】ココナラのアイコン制作依頼を実際のやりとりで解説【登録から納品まで】

>>【使わなきゃ損】ブログツールのおすすめを50個以上試した僕が厳選

>>Rank Trackerの使い方・料金・導入方法を画像85枚でレビュー

>>【読まなきゃ損】ブログ初心者におすすめの本7選

大学生がブログで稼ぐのは余裕、それどころか副業サラリーマンなんかより圧倒的に稼ぎやすいです。

時間のある今のうちにブログを始めて、将来的に自由な生き方を手に入れましょう!

© 2021 ナレッジ・マグネット